« 困った猫と困ってる猫 | トップページ | 不器用なデブ猫 »

2007/03/24

至急ご確認を!!

私を含め色んな方が参加している『Nijiiro Cat』

そこのコミュで恐ろしい事が発表されました。

[ペットフードにより飼い猫、飼い犬の死が相次いでいます!]

まだご存じない方もいらっしゃると思いますので、
時事通信社より記事をコピーします。

 【シリコンバレー18日時事】カナダのペットフード大手メニュー・フーズ社は17日、同社が北米で販売した犬と猫向けのペットフードの大規模回収・無償交換を開始した。同社商品を食べて少なくともペット10匹が死んだため、ペットフードの安全性に対する懸念が強まり、飼い主に混乱も広がっている。
 回収対象の缶詰などは犬向け、猫向けそれぞれ40種類以上で、全体で数百万個規模とみられる。小売り最大手ウォルマートなどの店舗でも扱われており、全米の飼い主には非常になじみ深いブランドばかりだ。
 原因は不明だが、同社商品を食べて腎機能障害に陥るペットが続出し、死んだケースが確認された。さらに、同社は他社の有力ブランドも手広く受託生産しており、飼い主の混乱に拍車が掛かった。




今のところ、国内商品では問題はないようですが
日本語表記のない輸入品などは注意されたほうが良さそうです。

以下、回収ペットフードリストです。

1. Americas Choice, Preferred Pets
2. Authority
3. Best Choice
4. Companion
5. Compliments

6. Demoulas Market Basket
7. Eukanuba
8. Fine Feline Cat
9. Food Lion
10. Foodtown
11. Giant Companion
12. Hannaford
13. Hill Country Fare
14. Hy-Vee
15. Iams
16. Laura Lynn
17. Li'l Red
18. Loving Meals
19. Meijer's Main Choice

20. Nutriplan
21. Nutro Max Gourmet Classics
22. Nutro Natural Choice
23. Paws
24. Pet Pride
25. Presidents Choice
26. Price Chopper
27. Priority
28. Save-A-Lot
29. Schnucks
30. Science Diet Feline Savory Cuts Cans
31. Sophistacat
32. Special Kitty Canada
33. Special Kitty US
34. Springfield Prize
35. Sprout
36. Total Pet
37. Wegmans
38. Western Family
39. White Rose

40. Winn Dixie
こんな事があっていいのでしょうか?
大事なペット達の毎日食べているご飯。
そのご飯が死を早めてしまうなんて・・・。
このほとんどはカナダ産の物ですが
これは本当に氷山の一角なのかも知れません。
           
そして日本ヒルズのHPでもペットフードについて
発表されてます。
         
ほかの会社はまだなので本当に不安です。
       
この件を発表された方はおっぴーさんです。
この後も色々と調べてくださってます。
             
こちらも是非見てください。
            
本当にペットといえど大切な家族。
何をあげればいいのか分かりません。
現在では国産のペットフードでの死亡例はないようですが
それでも国産だから大丈夫とまでは分かりません。
             
我が家の猫達も国産や外国産のカリカリをあげてます。
こういう事があると手作りフードの方がいいのでしょうが
手間や金銭面などなど・・・。
考えるとやはり出来る方と出来ない方といると思うので
悩むところです。
              
とにかく全てのペットフード取り扱い店や会社が
一刻も早く安全性を確かめ発表してくれる事を願います。
そしてペットにも安全な食事の提供を望みます。
                              
                  
↓ペットも大切な家族です!!
人気blogランキングへ
Banner_02_207 (1日1クリックで投票です)
いつも応援有難うございます!本日241位です!
                 
皆さまの応援とっても励みになってます♪
                  
↓こちらもポチッと応援ヨロシク!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 困った猫と困ってる猫 | トップページ | 不器用なデブ猫 »

「猫」カテゴリの記事

コメント

このニュースあちこちで話題になってますね~。
うちもレオの療法食にヒルズの缶詰を使ってるので気になってました。
今のところ対象外ですけど・・・。
療法食は海外ブランドがほとんどなので選びようがないのが現実なんですよね。
国内メーカーが早く安全なもの作ってくれないかな・・・。

投稿: レオっち | 2007/03/24 23時44分

えええ?うち今輸入のアイムス食べてます
これは買ったお店(ネットだけど)に聞いてみれば分かるのかしら??(汗!!)
とりあえず、しばらく国産のものを食べさせることにします。

投稿: shinako | 2007/03/25 01時56分

私も見たときは愕然としました。
なんで~、これからは何を信用して何を基準に
ごはんをあげたらいいの~???って…。
手作りにするか検討中です。

追伸:やっとブログの引っ越し完了しました。

投稿: みーや | 2007/03/25 14時17分

ドキッ!うちはカリカリはサイエンス・ダイエットです。
実は、手作りは栄養が偏りそうだし、安心して食べさせられるものをと思って、1ヶ月ほど前に、アニマル・○ンの自然食を買ったんですが、ちっとも食べてくれません。
カリカリは少しずつ混ぜて食べさせています。
せんべい風のおやつは、私が食べてしまいました(人間が食べられるというのが、そこのうり)
まだ、玄米ご飯やチキンジャーキーが残ってるけど、、
親の心猫知らずです。


投稿: tampopo39 | 2007/03/25 22時40分

ご無沙汰しています^^。久々にチャトラーズに会いに来てみたら、ビックリ!カリカリで死亡!?原因不明?えぇ~これは怖い。我が家も国産外国産混ぜてあげてます。今はカナダ産のがお気に入りなので大丈夫なのかしら…でも怖いですね。手作りが一番安全なのでしょうけど。情報ありがとうございます。

投稿: うにたん | 2007/03/25 22時57分

レオっちさん、こんばんは♪
そうなんですか?私はNijiiro Catで知ったんですが信じられなかったです。
本当に大切な家族なのにこんな事があるなんて・・・。
ほんとに何をあげればいいのか悩みます。

shinakoさん、こんばんは♪
うちもチビのがアイムスなんですよ。juniorも以前食べてたし・・・。
でも日本語表示のものはまだ安心らしいですよ。
それもどこまで信じていいのか分かりませんが・・・。

みーやさん、こんばんは♪
そうですよね!私もです!!
信じられないし怒りも!!
でも手作りも難しいですから悩みますよね。
あ、お引越しおめでとうございます♪

tampopo39さん、こんばんは♪
うちもサイエンスあげてました。
飽き性な猫ですからいろんなのをあげてたんですがこれからどうしょうか悩みます。
安全だと分かった食事を早く提供して欲しいですね。

うにたんさん、こんばんは♪
お久しぶりです♪
そうなんです!私もこれを見た時は愕然としました!
こんな事あってはならないですよね!
ペットといえど家族なのにそういう飼い主の気持ちや命の大切さを無視した出来事ですよ!!
もうほんと次から何をあげていいのか分かりません。

投稿: miki | 2007/03/26 00時39分

怖いですよねぇ。。。
何を基準にご飯を選んでいいのか分かりません…
中国産の小麦を使用と書いてありましたけど、これってカナダ産の今回問題になったものに限った話じゃないのでは?と思っています。
今は中国産のモノを使ってる商品って多いじゃないですか!
恐ろしいですよねぇ…

こういう記事は、どんどん皆さんがブログに書いて行くべきだと思うんです!!!
知らない人も一杯いますし、コレがきっかけでどんどん広まればペット商品を作っている業者にも良い緊張感が生まれると思いますし!!
もう、企業からの一方通行な販売だけではいけない時代に来ているんでしょうね!

投稿: Nijiiro Cats | 2007/03/26 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144523/5801945

この記事へのトラックバック一覧です: 至急ご確認を!!:

« 困った猫と困ってる猫 | トップページ | 不器用なデブ猫 »