« 元気のない猫 | トップページ | 猫の食事療法 »

2007/05/16

検査で引っかかった猫

         昨日の続きです。病院へ行く前日の夜。

      明日は朝から病院という事でキャリーを用意したら

                  

2007_0515junichibi900265

















    「こっち、あたち~♪」    「こっちはボク~♪」

         分かってない子達は大はしゃぎ。

        「明日はそれで病院行くんやで。」

2007_0515junichibi900288

















       「にゃんの事?」    「何の事???」

       「juniorは体調悪そうやしチビは健康診・・・」

                 

2007_0515junichibi900266

















           「むふ♪ボクの部屋♪」

           「聞いてねーよ。(-_-;)」

                   

2007_0515junichibi900273

















            「にゃにして遊ぶ?」

        「・・・明日は早いから遊びません。」

                     

2007_0515junichibi900274

















              「ヤダ!!」

           「・・・・・・・・・・・・・(-_-;)」

    などとまったく分かってない子達を相手にしつつ早めに就寝。

               で、翌朝。↓

2007_0515junichibi900289

















          「どーちてちめるにょよー!!(汗)」

            

                  

2007_0515junichibi900290

















            「閉められちゃった・・・。」

          

                  

2007_0515junichibi900297

















    「ju、juniちゃん!!ご乱心?!」  「フンガー!出しぇー!!」

                   

   大暴れするjuniorと外に出れば大鳴きするチビを抱え病院へ。

      さすがに1人じゃ無理なので姉と一緒に行きました。

    が、チビの重さが想像以上だったのでタクシーでいく事に。

                       

2007_0515junichibi900299_1

















         「こ、こ、ここはドコなのねんっ!!」

          

                  

2007_0515junichibi900300

















           ドキドキドキドキドキドキドキドキ

   待合室は意外と空いてたんですが犬を連れてきてる方がいて

    チビとjuniorはビビリまくりで鳴く事もしませんでした。(^_^;)

              そして呼ばれ診察室へ。

                      

     juniorの血便の件は触診でおなかを触ると嫌がるので

            少し腹痛はあるかも程度でした。

    そして2匹とも健康診断も兼ねて血液検査をしてもらいました。

             結果juniorは健康そのもの。

     血便もストレスなどでなる子がいるらしく継続されると

        他の病気も考えなきゃいけないらしいですが

             1回ぐらいなら大丈夫だそう。

              

          ですが血液検査で引っかかったのがチビ。

       本来なら上限でも100の『TRIG』(中性脂肪)がなんと

               259もあったんです!!

     それと『GLU』(グルコース)も上限から43もオーバー・・・。

             そう!!なんと糖尿病予備軍!!

       体重も6.15kgで先生いわくチビの骨格からしたら

                太りすぎらしい・・・。

          という事で今回から本格的にダイエット。

               

            ご飯もコレが出されました。↓

2007_0515junichibi900301

















         他の方のブログでたまに見る療法食。

             500gで\1160!!(@_@;)

         皆さんの苦労が分かった気がします・・・。

    ですが糖尿病になれば必ず併発するのが腎臓病だとか。

  チビには可哀想ですがこれからは心を鬼にして頑張って頂きます。

                  

        ↓帰ってきたらすぐに落ち着く引きこもりチビ。

2007_0515junichibi900304

















             「ふ~我が家が1番!!」

                     

       ↓反対にナカナカ落ち着かないビビリjunior。

2007_0515junichibi900308

















           「い、今変にゃ音したっ!!」

   今回はこんな結果がでましたが先生がおっしゃってました。

       糖尿病になりやすいタイプの子はおっとり型で

            大人しい子が多いそうです。

    そういえばチビは採血の時もまったく動じませんでした。

        (暫くして思い出したかの様に鳴いてたけど)

           皆さまの所もお気を付けください。

     長々と報告記事読んでくださって有難うございました。

                

↓皆さまの応援が励みです!
人気blogランキングへ
Banner_02_249 (1日1クリックで投票です)
いつも応援有難うございます!本日275位です!

↓こちらもポチッと応援ヨロシク!

にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 元気のない猫 | トップページ | 猫の食事療法 »

「猫」カテゴリの記事

コメント

通院お疲れ様でした。2ニャン連れては大変でしたね。
血便なんか出たらビックリしますが、juniちゃん心配なくて良かったです。
チビちゃん・・・スゴイ数値でしたね!
でも何か症状が出る前にわかって良かったです。
我が家もそうですが、やはり年齢的なリスクもあるんですよね。
療法食、高価だけど命には代えられないし
フードで改善されるのであれば安いものと思わないとね~ (T_T)
チビちゃん、美味しくないかもしれないけど(笑)頑張って食べるんだよ~ (。・ω・)ノ゙
6.15㎏か~ うちのチビはもっとある・・・骨太なので(^_^;)

投稿: レオっち | 2007/05/17 01時04分

検診ご苦労様でした。
血便はチャコの十八番です。
いまだに週に3回ほどあります。
病院で診てもらいましたがやっぱりお腹が弱い仔だと
ある程度仕方が無いみたい。
でもいつもしない仔がすると心配ですよね。
チビちゃんは・・・。
「糖尿病予備軍」は昔私が引っかかりました。(笑)
じっくり下げていくしかないんですよね。
頑張れチビちゃん!

投稿: チャコ | 2007/05/17 06時48分

通院ご苦労様でした。
juniちゃん、うちのにゃん太と性格そっくりです。(にゃん太もビビリで病院に行くとかたまってしまいます)
チビちゃんのおっとりした性格、私はとってもお気に入りなんですが、そういう子は糖尿病になりやすいって言われても・・・分かる気もしますが・・・これからダイエット、大変だと思いますががんばってください!

投稿: にゃん太 | 2007/05/17 10時06分

お疲れ様でした
大変な結果にガ~ン!
猫も糖尿になるんですね
予備軍なのでこれから食事制限をして
元気にならなくちゃね
うちも心配になってきたな~

投稿: ポンタ | 2007/05/17 10時45分

今獣医さん行ってきたんですけど、聞いてみました。
でね、私の方にもレスしたのですが、糖尿病の血液検査を正式にやりたい場合は、絶食させてからの方がいいそうです。
というのは、猫の場合、病院に行くと、やはり、精神的に興奮したり、緊張したりするので、血糖値が高くなる可能性もあるとか。
とにかく、早めに治療した方が良いらしいです。インシュリンを打つ事になったら大変らしいので。
W/dはうちもかなりお世話になったんですよ。繊維が大目なので、う○○が多くなるかも・・・。
まずは、ダイエットって所なんでしょうね。
しかし、処方食は高いです↓

投稿: ちびんた | 2007/05/17 12時51分

うっ!今回の話聞いてたらうちもやばいかも。
どきどき。。。
何はともあれjuniorちゃんに何もなくてよかった(*^。^*)
チビ君は多少加齢のせいもあるのではないでしょうか。
でも早めに治療開始できて今回の件はよかったですね。

投稿: 山里 | 2007/05/17 13時38分

ゲゲゲ(TωT)Nijiiroを先に見てたから…
juniorちゃん大丈夫でよかった!!!って思ってたら…
チビちゃんが…食事療法…。
でも早めに気づいてよかったです!!!

投稿: みーや | 2007/05/17 13時56分

juniちゃんの血便、大したことなくてよかった~(^^)
それにしてもチビちゃん・・・
糖尿病予備軍なんて大変(>_<)
でもこの段階で気付いてよかったですよね。
治療食はちゃんと食べれてるかな?
チビちゃん、缶詰の量はたもやんぐらいにしたら速攻で痩せれるかもよ(^^)

投稿: MyuMyu | 2007/05/17 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元気のない猫 | トップページ | 猫の食事療法 »