« 猫にも掛かりつけの病院は大事 | トップページ | デブ猫に愛の手を »

2007/09/13

猫の通院期間

  皆さま突然の出来事にかかわらず温かい励ましのお言葉

           本当に有難うございます(。TωT。)

       そしてチビが掛かった変な医者に対しての言葉

         こんな事を書くと賛否両論かと思いきや

        皆さま自分の事の様に怒ってくださって・・・(^_^;)

             私を含めチビは幸せ者です♪

                      

                  そのチビ↓

2007_junichibi1270178

















             ZZZZzzzz・・・。o○

     

   今日も夜型人間の私も朝から起きてチビの洗浄のため

             行ってきました病院へ

            今日診てもらった結果は

      洗浄しても肛門嚢からの出血、膿みなどもなく

   洗浄中も痛がらないのでもう大丈夫だそうです(`・ω・´)v

        たぶんもう膜が出来てきてるだろうとの事

     今日の時点でまだ出血などがあれば明日も洗浄に

          行かなくてはいけない所でしたが

           洗浄は今日でもおしまい(早っ)

        明日からは薬で様子を見ることになりました

                 

                  しかし・・・

  いつもの病院へ行けばこんなに早く良くなるとは・・・( ̄ー ̄;)ゞ

       あの病院がどんだけ悪かったんでしょうね~?

   ま、そのお蔭(?)で掛かりつけの医者の良さも分かったし

      予想以上に傷の治りも早くて本当に良かったです

         皆さまご心配かけました!!m(__)m

                

    カラーですがいつもはグルーミング自体しないチビですが

          今回は気になるのかよく舐めるんです

      それを防ぐために今回病院からすすめられました

         傷口の保護というより舐めて周りの皮膚が

          被れる子がいるそうでそれを防ぐため

2007_junichibi1270175

















              ZZZZZzzzz。o○

                これでも熟睡

         変な格好ですがこの体勢が楽みたい

    これから1週間投薬生活頑張って頂きます(。・ω・。)v

           

↓皆さまの応援が励みです!
人気blogランキングへ
Banner_02 (1日1クリックで投票です)
いつも応援有難うございます!本日296位です!

↓こちらもポチッと応援ヨロシク!

にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 猫にも掛かりつけの病院は大事 | トップページ | デブ猫に愛の手を »

「猫」カテゴリの記事

コメント

たいしたことなかったようで、よかったです!
しかし、ヒドイ病院でも、他の病院を知らないとこんなものだと思ってしまいますからね。他の患畜さんたち、大丈夫なのかしら?と余計な心配までしてしまいます。
それにしてもチビくん、エリカラつけたまま寝られるとは、さすがと言うか。。。(笑)

投稿: にこまる★ママ | 2007/09/13 00時59分

おはよう!
チョコット久しぶり~!

ちび社長、大変だったね(T_T)
ホント、病院選びって難しいと思います。
うちの場合、メロは保護してくれてた病院から頂いて来たので、他の病院には行けないケド^^;

カラーつけてても、Zzz出来るちびくん!
やはり、社長さん!さすがやん!!

早く、回復しますように・・・
そして、どうぞおだいじに。

投稿: せいこ | 2007/09/13 06時36分

あ~ごめんなさい!!
久しく訪問してなかったのでチビ君が大変な事になってるって知らなかった(-_-;)
でも軽症?でよかった。
最初の先生はひどい。。。。
猫は専門外だったのかも知れませんね(良いように言って)
しかし家畜病院って・・(ここいらでは牛とか豚専門の獣医さんをこう言ってますよ)
チビ君、しっかり膿(?)を出してもらって早く良くなってね!

投稿: 山里 | 2007/09/13 09時08分

チビちゃんホントに大変でしたね。
わが家の猫も体調不良で、病院へ行ったところだったんですよ。
やはり、信頼できる主治医の先生が何よりです。
でも、回復にむかっている様子で良かった♪
また、様子見に来ますね~
お大事にね。

投稿: miyu | 2007/09/13 09時31分

チビちゃん、大変だったね
早く良くなりますように
痛々しいお姿にうるうる(ToT)/~~~です
やはり行きつけのお医者様の方が
信頼できますね

投稿: ポンタ | 2007/09/13 09時42分

大事なくて良かったですね!
肛門腺かぁ 私はチビ君変なトコに座っちゃったのかと思った ^_^;
最初の病院ってちゃんと資格持ってんの?って思っちゃいますね。
猫の肛門腺なんてプロならわかるでしょうに・・・。
うちが掛かりつけの病院を変えたのも
???ってことがあったからなんだけど。
不信感持ってしまうと2度と行きたくなくなるもんです。

チビ君、ダイエット成功してるのね~(笑)
レオは・・・平行線のままなのよぉ (=;ェ;=)

投稿: レオっち | 2007/09/14 00時50分

大変でしたねー!数日分まとめて読みました。
ホントに大事だと思います!かかりつけ医選び。
でも、いつものお医者さんに見てもらって適切な処置をしてもらいよかったですねっ(^O^)
早く良くなりますように~☆彡

投稿: 拓哉ママ | 2007/09/14 02時30分

お~回復しつつあるんですね♪
治癒力も早い(*^^)v
にゃんこの舌はざらざらしてますからね、傷口&周辺を舐めないためにもしばらくは…。
でもカラーつけてても、チャンとぐっすりと寝てるんですね(*^_^*)

もう少しの辛抱だよ~mikiママの愛情た~っぷりもらって回復してね(^^)v

投稿: きばりん | 2007/09/14 11時29分

皆さまコメント有難うございます♪

にこまる★ママさん♪
ホントたいしたこと無くて良かったです♪
お医者様でこんだけ違うのも凄いですけどね。^_^;
他のワンちゃん達ホントに大丈夫か私も心配です。

せいこさん♪
有難うございます♪
本当に病院選びって大変やし初めての所は怖いですね。(-_-;)
でもいつも病院なら安心なので今度はお休みの時の場合のオススメ病院とか聞いておこうかなって思ってます。

山里さん♪
有難うございます♪
ホント酷い病院でしたよ!!
誤診ですよ誤診!!!!(ーー゛)
それに名前の後に「ドッグ&キャットクリニック」って書いてあったのに!!
でも今は回復に向かってるんで♪

miyuさん♪
有難うございます♪
ほんと今回病院選びの怖さを身をもってわかりました!
でもチビも回復に向かってるんで良かったです♪

ポンタさん♪
有難うございます♪
掛かりつけのお医者様は信頼できるところなんで早めに行って正解でしたよ♪

レオっちさん♪
レオっちさんもお医者様で嫌な思いされてたんですね。
ホントに資格とか無いんじゃない?って思いますよ!!
もう絶対行きませんよ!

そうそう体重減ってたんですよ~♪

拓哉ママさん♪
有難うございます♪
本当に今回は思い知らされました!!
それに今回はこの程度やったしまだいいけど命にかかわる事ならどうするつもりなんでしょうね~!!
思い出しても腹立ちます!!

きばりんさん♪
そうなんですよ~!
いつもの病院へ行って処置してもらったら早いのなんの!!
ヤッパ信頼できる所が1番♪

投稿: miki | 2007/09/15 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫にも掛かりつけの病院は大事 | トップページ | デブ猫に愛の手を »