« チャトラーズシアター | トップページ | チビ社長動く »

2008/03/14

猫が教えてくれた事

  

             皆さまこんばんはclover

  昨日(13日)は我が家の今は亡きボス姫の2回目の命日でした

2008_junichibi1880066

















       2年前腎不全になり虹の橋へと旅立った姫

     よく吐いたりしてたのに全然気付いてあげられず

          気付いた時には手遅れでした

    

            3日入院し改善出来ず

  残る手段は直接お腹に穴を空け腎臓を洗うという事を聞き

   それじゃあまりに可哀想過ぎて連れて帰る事にしました

          そして毎日病院へ通う事4日・・・

         姫は帰らぬ子になってしまいました

  

         姫はもう立つことさえ出来なくなり

        食べることも排出も出来ませんでした

   痙攣が起こってからは呼んでも返事も出来ない状態で

       分かっているのか分かってないのかも・・・

      そんな状態でしたが最後の最後の日には

        歩くチビやjuniorの姿を目で追ったり

       ずっとしなかった伸びを見せてくれました

    そして夜勤の父が帰って家族全員の顔を見てから

         最後の痙攣が起きてそのままに・・・

  

        もしかしたら入院させたままで辛くても

      処置をしてたらもう少し長生き出来たかも・・・

      それ以前にもっと早く気付いてあげてれば・・・

          そう思うと今でも後悔の嵐です

  

  でも姫のお蔭で2年前までは漠然と分かっているつもりでいた

     猫の事などを知りたいと思うようになり勉強しました

        (とは言ってもマダマダですが・・・coldsweats01

       ブログも猫好きな方と全国で知り合えて

    お互い情報交換も出来る素晴らしい場所だと思いますshine

     そんな色んなキッカケを作ってくれたのは姫です

                 有難うshine

2008_junichibi1880065

















   ↑姫の大好物のマグロの刺身&鰹節&マグロ味の缶詰shine

     

      今もたまに急に思い出し泣いちゃったりしますが

       色んな事を教えてくれた姫に感謝してますshine

          甘えたで世話好きで神経質でcoldsweats01

        でもとっても母性本能が強く優しい姫note

 今では虹の橋で色んな子の世話を焼いてる事だと思いますdelicious

  

        そしてチビ、junior居てくれて有難うshine

  君達が居てくれたお蔭で悲しみから早く立ち直れたと思うshine

      もちろんイヴも我が家に来てくれて有難うheart04

       これからも姫が教えてくれたことを胸に

         今一緒に暮らしてるこの子達を

       もっともっと大事にしていきたいと思いますshine

 

      長々と読んでくださって有難うございましたconfidentshine

      

                ↓オマケ

            とれたカスミ草の一部

2008_junichibi1880059

















            クンクン、クンクンshine

     

       

2008_junichibi1880060

















         草のニオイにゃnotesぺローンnotes

        

         

2008_junichibi1880061

















           アガガガガガガガガガsweat01

              欲張りすぎですsweat02

          

↓皆さまの応援が励みですshine
人気ブログランキングへ
Banner_02 (1日1クリックで投票です)
いつも応援有難うございますshine本日339位ですnote

↓こちらもプニッと応援ヨロシクshine

にほんブログ村 猫ブログへ

|

« チャトラーズシアター | トップページ | チビ社長動く »

「猫」カテゴリの記事

コメント

辛かったですね。
『ペット』なんかではなく、本当に家族の一員で代わりなんてないですよね。
いつか必ず来る別れのことを思うと、今からもう涙が出そうになります。
mikiさんは色々後悔があると思いますが、姫ちゃんは家族みんなに看取られて幸せだったと思います。
虹の橋できっとmikiさんや3にゃんずを見守ってくれていると思いますよ。

投稿: しっぽ | 2008/03/14 10時04分

mikiさん、ずいぶん辛い思いされたんですね、、、。今日のブログを読んで泣いて
しまいました、、、。
わたしもラオウの前に実家で愛猫を
飼っていましたので、お気持ちすご~く
わかりますよ。
ラオウとも、いつかは来る別れ、、、。
今はとてもじゃないけれど考えたくないですし、想像がつきません、、、。
一日一日を大切に過ごしたいですし、
ラオウにたのしいって思ってもらえるような
明るい家庭にしたいです。

投稿: ラオウママ | 2008/03/14 21時00分

そうだったんですか・・・。
実は、私も、約2年前に、黒猫もみじの姉妹、あおいを腎不全で、亡くしています。

もともとは保護猫です。もみじより、体も小さく、弱くて、ちょっと心配な子でした。

やはり気づいたときは、かなり進行していて。
でも、おなかに穴をあけて・・っていうのは、初めて聞きました。
こちらは、毎日、生食の点滴(皮下にいれる。たふたふに水が、肩のあたりにたまり、吸収されていきます)
に通い、どんどんおしっこを出してやる、透析のような、対症療法だけでした。

おしっこ(毒素)が沢山でると、元気になるのですが、やはり徐々に弱っていき、自分でトイレも行けなくなり、寝たきりになり、最後は点滴をやめて、逝かせてやろうかとなやんでいた、日曜の午後、私の腕の中で、旅立ちました。

つらかったです。心と体が、ちぎれるかと思いました。

mikiさんも同じ体験をなさっていたんですね。

そうです。でも、わたしも、他の子(当時はあと4匹でした)がいてくれて、ものすごく癒されたのも確かです。

家猫の場合、不思議と、
「たまたま休みの時に・・」
とか、
「家族のそろったときに・・」
とか、よく聞きます。うちもそうでした。
ブログでも、よく、そういった表現に出会います。
こちらの都合、ちゃあんとわかってた、ように思います。

生き物を飼う、というのはこういう事だ・・と思いました。その覚悟、できているかはわからないけれど・・・。

ひめちゃん、あおいと会ったら、仲良くしてね。

投稿: きみどり | 2008/03/14 23時38分

私たちのように、世界に生きている生き物はすべていつかは別れの時を迎えなくてはならないbell私も、去年の4月にかわいがっていた文鳥を亡くしました。直接の原因ゎケガでしたが、最後まで何もしてあげられなくて朝起きて「おはよsign01」って声をかけようとケージを除いたらケージの底で・・・。学校に行く前、何も出来なかった自分、助けてあげられなかったこと、悔しくて涙が止まりませんでした。姫ちゃんと、文鳥の”イチ”が虹の向こうで出会えているなら、食べないで声をかけてあげてねweep

投稿: ちょろ | 2008/03/15 18時30分

姫ちゃんもウチのグレと同じ腎臓だったんですね。。。

お腹を開けて腎臓を洗うっていうのははじめて聞きました。
でも、mikiさんの判断は間違ってなかったと思いますよ。
チビちゃんjuniちゃんを見守って、お父さんを含めた家族全員がいる中で虹の橋を渡って言ったのは、姫ちゃんの意思が感じられます。
もしその瞬間が病院でひとりぼっちだったら、もっと寂しかったんじゃないかな。

虹の橋でウチのグレと姫ちゃん、同じ腎臓病仲間(笑)で性格も似たもの同士だから、仲良くしてるかもしれませんね。

投稿: にこまる★ママ | 2008/03/16 00時52分

皆さまいつもコメント有難うございますshine

cherryblossomしっぽさん
有難うございますshine
本当に辛かったですweep
でもいつまでも悔やんでては姫も心配するから思い出を大切にして今の子達と楽しく暮らしたいと思いますshine

cherryblossomラオウママさん
有難うございますshine
本当にそうですねsweat02
姫との別れを体験したのに私もチビjuniorイヴとの別れはまた想像したくないですからweep
ママさんもラオウくんと楽しい思い出をイッパイ作ってくださいねnote

cherryblossomきみどりさん
腎臓悪くする子本当に多いですね・・・typhoon
生食点滴姫もやってたんですよ
でも姫の場合オシッコも出来なかったんで
病院で先生に押し出してもらってましたtyphoon
本当にもっと早く気付いてあげてたらって思いますねweep
でもちゃんと家族全員と会った後
最後を看取れたのは最後の最後で姫がくれた時間ですよねshine
色んな意味で強い子でした
あおいちゃんと仲良くしてくれてると思いますnote

cherryblossomちょろさん
やはり生き物ですから別れはいつか来るものですが本当に覚悟が必要ですよねsweat02
ちょろさんの所の文鳥もきっと虹の橋で元気に飛び回ってますよshine
姫食べないで仲良くしてねcoldsweats01

cherryblossomにこまる★ママさん
グレちゃんも腎臓ですか・・・typhoon
本当に多いですね
そうなんです
どうしようか迷ったんですが
タダでさえしんどくて辛いのに病院にいるのも可哀想で・・・weep
凄く辛かったんですが今思えば最後の最期は看取れたので良かったですshine
グレちゃんと姫仲良くなっててくれたらいいなnote

投稿: miki | 2008/03/16 01時14分

この度、リンクさせて頂いてた「ぷくさんたくさん 猫日記」を完全にやめることになりました。今までありがとうございました。そのうち完全に停止させるので、リンクを外しておいてください。pecoriからもよろしくとのことです。

投稿: 久本 | 2008/03/17 00時17分

久本さんこんばんはshine
お久しぶりですshine
ブログを止められるそうで・・・
とても残念ですweep
またいつか再開される時は知らせてくださいねshine
今まで有難うございましたconfidentshine

投稿: miki | 2008/03/20 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャトラーズシアター | トップページ | チビ社長動く »